バーミックス/ブラックの使い心地・レポ

昨年11月に、バーミックスのブラックを購入しました。
ハンドブレンダーかフードプロセッサーをずっと前から欲しかったのですが、
キッチンにずっと出しっぱなしにできる、コンパクトな物を探していました。
ついでに、キッチンインテリアにもなる、シンプルモダンな家電は無いかなぁと
思っていた所、 このバーミックス/ブラックに出会ったんです(^u^)vv

バーミックス ブラック

 

 

 

 

 

 

 

サイズ・デザイン共に、100点!
あとは、本当に私に使いこなせるかっていう所がネックでした(笑)
買ったものの、結局使わずに放置って事になったら、悲しいですものね。

しばらく悩みましたが、バーミックスのHPを見たら、お手入れもすごく簡単だという事が分かり、
これなら面倒くさがり屋の私も大丈夫!と自信が持てました。(←大げさ)

ヤマギワさんのネットショップでポチッと購入しまして、すぐに届きました!
おぉ~、写真で見た通り、シンプルモダンでお洒落♪♪ ステキすぎますっ。
それから7カ月間、ほぼ毎日使っております~(≧▽≦)

バーミックスはとってもコンパクト。こんな風に、裏側に付属部品(ブラシやアタッチメント)を収納できます。
この収納パネルの底面は、13cm×18cm。狭いキッチントップの上でも、大した邪魔にはなりません★

バーミックス 収納

 

 

 

 

 

 

 

 

 

バーミックスに付属しているアタッチメントは、左からミンサー・ウィスク・ビーターの3種類。
簡単に機能をご紹介しますね。

バーミックス 付属 アタッチメント 種類

 

 

 

1.ミンサー
野菜をつぶす、すりおろす、つぶして混ぜる機能を持っています。
ポタージュ? や大根おろし、離乳食も、ミンサーで簡単に作れます。
私は、毎朝フルーツとヨーグルトとはちみつを使って、フレッシュジュースを作っています。
朝食を食べる習慣が無かった主人も、バーミックスを買ってから、
このジュースを飲んで会社に行くように なりました。
それから、茹でたじゃがいもをミンサーでディップにして、クラッカーに乗せれば
簡単おつまみに♪

2.ウィスク
液状の材料を「混ぜ合わせる」機能を持っています。
クッキー・ケーキ生地など、材料を滑らかに混ぜ合わせる事ができるので、とても楽です!
私はまだ作った事がありませんが、卵とサラダオイルがあれば一瞬でマヨネーズが完成するようです。
バーミックスってすごいです(笑)今度作ってみよう~♪

3.ビーター
卵白、生クリームの「泡立て」に使います。
12,000回の低速回転だそうで、空気をたくさん取り込んで泡立てるので、
しっとりきめ細かい泡立ちに なります!
エスプレッソやパンケーキに、ちょこっとだけ生クリームを乗せたい時も、
一瞬でできるので、とても助かります。

上記3種の他に、スーパーグラインダーというアタッチメントも付属されています。コチラ↓

バーミックス すりごま

 

 

 

 

 

 

 

 

 

刻む、砕く機能を持っています。容器の底に刃が付いており、
このケースの中に材料を入れて蓋をし、 バーミックスを差し込んでスイッチON!
ゴマを入れると、数秒ですりゴマ、2分で練りゴマが出来上がり。
徐々にねっとり、ゴマから油が出てきて、面白いです(笑)
コーヒー豆を挽いたり、粉チーズやパン粉、焼き鮭で鮭フレークも作れるそうです。

昨日は、バーミックスを使って、苺ヨーグルトシャーベットを作りました♪
苺をミンサーでつぶして、ヨーグルト+はちみつと混ぜ合わせ、
卵白はビーターで泡立て、混ぜて凍らせるだけ!
(冷凍中は、1時間おきに3回かき混ぜました。)
バーミックス シャーベット

 

 

 

 

 

 

ヘルシーなデザートの完成です。

次は、バーミックスのお手入れ方法ですが、驚くほど楽チンです!!(笑)
使い終わったら、電源コードは抜かずに、水を入れた計量カップの中で5秒ほど回します。
それから電源コードを抜いて、軽くスポンジで洗って終了!
すぐにフキンで水気を拭き取って、コードをくるくるっと巻いて、収納パネルに戻す。
この一連の作業は1分も掛かりません。
いくら面倒くさがり屋の私でも、ノーストレスです♪(≧▽≦)
最後に、バーミックスの使い心地について。
冒頭から申し上げて来た通り、とてもコンパクトでお洒落、お手入れも楽、
いろんな機能を使い分けられて お料理の幅も広がり、
言う事なしだと思います!
たまに「重い」という意見を聞きますが、大人の女性が片手で使うのに
問題ない重さだと私は思います♪

ただ1点不満だったのは、ポタージュスープを作る時に、
鍋の中でスムーズに野菜を潰せると思っていたら、
飛び散りが気になって、とても大変な作業だったこと(>_<)
バーミックスには、ガードカバーといって、刃が鍋や容器に触れて
傷を付けないような工夫がされていますが、 そのガードカバーが
材料に完全に埋もれていれば、材料は飛び散らないそうです。

でも、ポタージュスープを作る時って、水をそんなに使わずに
野菜を茹でるので、 ガードカバーが水面下になるのって、無理な気がします。
底の深い鍋を使えば問題ないのかもしれませんが、
私はいつもルクのオーバルを使っているので、 重い鍋を傾けて
バーミックスを回すのが、かなり大変です^^;

1度、茹でた野菜をピッチャーに移してから混ぜた方が、
実は楽なんじゃないかと・・・(笑)
鍋の中で完結できると思っていたので、その点はちょっとがっかりでしたが、
その欠点を十分に上回るだけのメリットがあるので、
私は買って良かったと思っています!!

道具は、いっぱい使ってあげないと、買っても意味がないと思うので、
今後も、いろんなお料理にバーミックスを使っていこうと思います♪

カテゴリー: HOME ELECTRONICS(家電)   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。