柳宗理(やなぎ そうり)のカトラリーを愛用中!

2年程前に、柳宗理(やなぎ そうり)のカトラリーを引出物に頂きました。
ティースプーン(14cm)とケーキフォーク(15cm)のセットです。
主人のお友達はお洒落な人が多いので、主人が結婚式に出席すると、
どんな引き出物を持ち帰ってくるか、毎度わくわく♪
パッケージを開けた瞬間、「きゃ~!柳宗理(やなぎ そうり)だよ!
たいへーん(≧▽≦)」と 大騒ぎしてしまいました(笑)

柳宗理 カトラリーセット

 

 

 

 

 

 

 

今まで使っていたケーキフォークとティースプーンが、明らかにショボく
見えちゃうので、 しばらくは箱に入れたまま保管していたのですが、
新居への引越しと同時に、使うことに決めました。
道具は使わないと、逆にもったいないですものね♪♪

柳宗理(やなぎそうり)のカトラリーの魅力は・・・、
丸みを帯びた可愛らしい形、マットな色合い、軽くて持ちやすい所、
究極なシンプルモダン!とにかく、お気に入りです☆

そもそも、柳宗理(やなぎそうり)さんというお方は、1915年原宿に生まれ、
東京美術学校でデザインを 学ばれたそうです。
レコードプレーヤーや、バタフライスツール、オート三輪(タイヤが3つの自動車)
横浜市営地下鉄のベンチ!など、どちらかというと工業デザインをメインにされてきたお方だそうです。
てっきりキッチングッズを専門としたデザイナーさんだとばかり思っていました。
(ごめんなさい)

ですから、柳宗理さんのカトラリーは、ただただデザイン的に美しいだけではなくて、
フォークは刺しやすく、乗せやすいカーブを描き、スプーンはすくいやすく、
乗せやすい丸み・深さを 持ち合わせているそうです。
まさに、計算しつくされたデザイン!

なんだか柳さんの回し物みたいになってますが、違いますので・・・^^;
昨日は、銀座松屋の「ドゥ・ボン・クーフゥ」で、美味しいケーキを買ってきたので、
食後にネスプレッソと共にいただきました☆
もちろん、柳宗理(やなぎそうり)さんのケーキフォークを使って♪(笑)
主人は、カシスのムースを。

ドゥボンクーフゥ ケーキ

 

 

 

 

 

 

 

私は、チョコレートとキャラメルのムースです♪
ドゥ・ボン・クーフゥは、ちょっぴり大人なケーキ。病みつきになります!!(笑)

ドゥボンクーフゥ ケーキ
 

 

 

 

 

こうして写真を見ても、やっぱり柳宗理のカトラリーはモダンに決まりますね!

ちなみに、お家でカフェ風ランチをしたくなった時、
小さめの器にクラムチャウダーなどを入れて、ワンプレートランチにしたりしますが、
その時は、柳宗理のティースプーンを使います。

普通のティースプーンだと、小さくて飲みにくいですが、
さすが柳さんのデザインスプーンは、具をすくいやすく、飲みやすいんですよ!
もし、カトラリーを揃えようかなーと検討中の方は、
店頭で柳宗理のカトラリーを実際に持って見ると、イメージしやすいと思います。

最後に、カトラリーの収納写真を♪
KEYUCAのキッチンボードの引き出しに、収納していまーす。

カトラリー収納 引き出し

カテゴリー: KITCHEN(キッチン), 雑貨   タグ: , , , , , ,   この投稿のパーマリンク

コメントは受け付けていません。