タグ別アーカイブ: ピコ・ココット

ストウブ★ピコ・ココットを初めて使う時の注意点

先日買ったばかりの、ストウブ(STAUB)のピコ・ココット。 なんとなく、もったいなくて使えなかったのですが(←貧乏性・・・) 使わないと逆にもったいない、という事にハッと気付いて、さっそく本日デビューです!!(笑)           今日は、ストウブを初めて使う上で、やったこと、気付いた点を書きたいと思います。 初めて使う時に1番大切なのは、ルクルーゼのお鍋と同様に「油ならし」。 テフロン以外のお鍋は、少量の油でいきなりお肉などを焼いたら、 肉が底にこびり付きますよね(>_<) 初回からストウブの底を焦がしちゃったら、悲しすぎます。。 それを防ぐために、最初にしっかりと油ならしを行うことが大切です! まずは、ストウブのお鍋の底に、大さじ1~2くらいの油を垂らして、 キッチンペーパーで底と側面に 丁寧に塗り込みました。 そして、取扱説明書には「弱火で焦げないように熱してください」とあったので、 キッチンタイマーを5分かけて、慎重にストウブを熱していきました。 残り15秒くらいの所で、油のグツグツが激しくなった気がしたので、火を止めました。 なんとなく、これ以上やったら焦げるんじゃないかと心配で・・・。 こういうタイミングって、自分の感覚だけじゃ頼りなくて、難しいですね^^; お鍋が冷めたら、余分な油をキッチンペーパーで拭いて、油ならしは終了! 初めての時は、揚げ物を作れば、油ならしにもなっていいのかなー?(笑) ストウブは、温度が下がりにくいので、少量の油で揚げ物がカラッと 揚がるらしいですね。 今度やってみようと思います! ところで、初めてのストウブで何を作ろうか、悩んだのですが、 最近夏バテで胃腸が弱っているのもあって、さっぱりな和食に決定! 野菜の炊き合わせ」です♪ ストウブに、出汁と調味料を合わせ、大好きな野菜たちをどんどん並べていきます。 レンコン・里芋・にんじん・ごぼう・生しいたけ。味のアクセントに油あげも入れちゃいました。               22cmのピコ・ココットですが、我が家にはジャストサイズでした★ … 続きを読む

カテゴリー: KITCHEN(キッチン), 雑貨 | タグ: , , , , | コメントをどうぞ